INFORMATION

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ニュース&トピックス
  4. 「相手の期待値を超える仕事」

「相手の期待値を超える仕事」

 

まずは、仕事相手が「何を求めているのか?」を正確に把握しますよね。

これは、相手の期待する「完成形」です。しかし、これはあくまでも最低ライン。

相手の求めるものへの理解が足りなかったり、誤解していたりすると、仕事は違う方向に向かいます。

まず仕事を頼まれたときに考えるポイントは、次の3つです。

① 目的

何の為に仕事をするのか?

目的によって仕事の仕方は変わりますよね。

② 相手の期待値

相手が求めているものは何か?

どのようなものを作りたいのか、求めていること、こだわり部分をよく理解します。

③ 自分なりの方法

自分はどのように仕事をするのか?

どうしたら満足してもらえるのかを考えます。

そして、相手が求めることに最善を尽くして、相手の期待値をほんの少しでも上回れば大成功になりますね。

丁寧な仕事の積み重ねが相手に感動を与え、信頼になり、チャンスを引き寄せるのです。

lgi01a201501211100

 

関連記事

error: Content is protected !!