受付時間:平日 9:00~18:00 06-6949-8303 お問い合せ・内覧予約

個人事業主様必見!!
大阪のバーチャルオフィスなら、アクアメディックスへ。
女性スタッフが常駐でお客様をサポートいたします。

バーチャルオフィスをSOHOとして活用

ニュース&トピックスバーチャルオフィスオススメ | 2016年3月2日

 

SOHOとは、Small Office、Home Officeの略です。

情報通信機器、インターネットや携帯電話を利用して自宅などでビジネスを行っている事業者といった意味で使われ、簡単にいうと、在宅ビジネスとも言われます。

 

lgi01a201408071900

 

ネットがない時代には、基本的に会社に出社して業務をするというのが一般的でしたが、インターネットの普及、携帯電話やスカイプやFacebook、Lineなどのインフラが構築されており、わざわざ出社しなくても回線さえ繋がっていれば、いつでもどこでも会わなくても情報の共有などができます。

 

SOHOは基本的には、自宅中心で仕事をしていますから、オフィスは不要ですが、自宅住所や電話番号を公開したくないという方々には、住所や電話番号はバーチャルオフィスを利用して、仕事場は自宅と言う方が多いようです。

 

例えば、こんな業種の方々です。

データ入力
WEB開発
システム設計、開発
CADオペレーター
DTP
グラフィックデザイナー
CGパースデザイナー
WEBデザイナー
翻訳
カメラマン
ネットショップ
電話オペレーター
電話アポインター
フリーアナウンサー
ナレーター
声優

建築家

音楽プロデューサー

 

SOHOの方は自宅で仕事をしているので、基本的には、仕事の連絡場所は、自宅になります。万が一のトラブル回避や、不特定多数の方との名刺交換なども考えられますので、自身の個人情報保護の観点からも自宅住所や電話番号の公表はお勧めできません。

 

coworking_space

 

バーチャルオフィスではそういった不安を一気に解消してれます!

バーチャルオフィスという選択。ぜひ、一度アクアメディックスビジネスセンターを内覧をしてみてください。

 


«  |  »

Top戻る